古い家を売る

古い家を売るとなると、気になるのはやっぱり「売れるの?」ってところですよね。

売れなきゃ困るんだけど、買ってくれる人がいるのか不安になってしまいます。

うまくやればちゃんと売れるので、なるべく早く手放すほうがいいです。

遅くなればなるほど、厄介な問題が積み重なっていきますからね。

まず「古家付き土地」として売り出します。

そのまま売れたらありがたく売却。

土地のみを希望する買い手しか現れなければ、解体費用を相手に負担させてしまうので、その分の値下げ交渉に応じる必要がありますね。

ややこしいことは不動産屋さんが仲介してくれますので、さほど心配はいりません。