家 売る 築年数

やっぱり、家を売るとなると築年数は大きな要素となります!

家がいくらで売れるのか査定で決まるわけですが、その査定の際に築年数が関わってくるのです。

ちなみに築25年以上の戸建ては建物の価値としてはゼロの「古家(ふるや)」として扱われると考えておいて、ほぼ間違いないようです。

あまりに古い家は期待しないほうが良さそうですね。

むしろ解体費用とか掛かっちゃうから、引き取ってもらえるだけでもありがたいと考えるべきかも。