不動産売却の流れ

不動産売却のスケジュールって、どんな感じになるでしょうか。

1、不動産会社による査定
2、不動産会社の選択
3、不動産会社との契約
4、不動産会社による販売活動
5、購入希望者との交渉
6、重要事項説明・売買契約
7、決済・引渡し
8、確定申告

以上のような流れです。

実際問題、ほぼ不動産会社さん次第で決まってしまいます。
だからこそ不動産会社の選択は重要。

そこで一括査定サイトがとても役に立つのですね!


複数の不動産会社を簡単に比較することができます。

不動産売却 税金

不動産売却に消費税はかかるのでしょうか。
基本的に売却自体には消費税はかからないと考えておいて問題ないと思います。

個人が不動産を売却するとなれば課税事業者とみなされないからですね。
ただし不動産会社は課税事業者なので仲介手数料には消費税がかかります。

一般的な買い物と同じように、消費税はいつの間にか課税されて払っているものなのでたいして気にしなくても良いかもしれませんね。

個人ではなく課税事業者が不動産を売却するとなると消費税を含めて購入者に支払ってもらって、それを国に収めることになります。

不動産売却

不動産売却をする上では、まずは不動産会社さんに査定してもらうことになります。
この査定は「これぐらいの価格で買ってくれるお客様を見つけます」という宣言のようにも見えます。

ですから、査定の依頼は複数の不動産会社さんに同時にするほうが良いと思います。
不動産会社ごとに査定額は違ってきますからね。

そこで便利なのが一括査定サイトです。

複数の不動産会社から査定を出してもらって、じっくり比較検討するのがベストだと思います。

不動産売却 税金

不動産を売却したら固定資産税はどんな感じになるのでしょう?
固定資産税は、あくまで1月1日の時点の所有者が支払うことになります。

とは言え、1年間の途中で売却し所有者が変わっているのに、1年分まるまる固定資産税を支払うというのはさすがに納得いかないものです。

ですから慣習として、売却した時点から年末までの分の固定資産税を日割り計算して購入者の方に負担してもらうことが多いようです。

あくまで税法上の手続きではなく、不動産契約上の手続きとしてそのようなやり取りになるんですねッ。

不動産売却

不動産売却にはどれぐらいの経費がかかるものなんでしょうか。

たとえば
・不動産会社への仲介手数料
・譲渡税(所得税・住民税)
・登記費用(抵当権抹消登記費用、司法書士費用)
・売買契約書への印紙代
・引越し費用
などなど。

なかなかのまとまったお金が必要となります。
とは言え、売却によって入るお金も当てになるものなので「貯金が貯まるまで売却できないッ」なんていう事態にはならないと思います。


不動産売却

呉市で不動産売却をするのなら、どんな不動産会社を選べばいいでしょうか。

呉市には
・株式会社総合アシスト
・株式会社 エイトホーム
・株式会社アクセス
などなど、たくさんの不動産会社さんがあります。

地元に密着した不動産会社さんは本当に頼りになりますね。
でもどこに依頼したら良いか迷ってしまうのも事実。

そこでおすすめなのが一括査定サイトです。
条件を入力すれば、いくつかの不動産会社へ一括で査定依頼をすることができます


これを利用すれば査定内容を比較して自分にあった不動産会社をじっくり選ぶことができますね。

一番高く査定してくれたところを選んでもいいですし、接客対応を見て信頼できそうな会社を選んでも良いと思います。

不動産売却の流れ

不動産売却にかかる期間といえば、どれぐらいが一般的なんでしょうか。
やはり3~6ヶ月ぐらいはかかりますね。

規模の大きな物件のやり取りですから、ちゃちゃっと売り買いできるわけではないんですよね。

でも逆に半年以上かかりそうな場合は妥協するか諦めるか決断する必要があると言えそうです。

時間をかけても購入希望者があらわれないということは、なんらかの欠陥があるということです。
それに対して売り出し価格が高ければ、なかなか買い手はあらわれません。

なかなか売れない時は、価格の見直しをするか不動産会社の見直しなどを検討すべきですね。

不動産売却 税金

不動産売却における確定申告では、どのような項目を経費として申告できるのでしょうか。

たとえば
・仲介手数料
・売主が負担した印紙税
・借家人に支払った立退料
・建物取り壊し費用と建物の損失額
・乗り換え時の違約金
・名義書換料
などなど。

不動産をより高く売るために要した費用であれば基本的に申告できると考えられます。

とは言え、住居用の不動産は特別控除などもありますので、あまり深く悩む必要もありません。
一方、ビジネス用とか投資用の不動産であれば、特別控除はありませんが税理士さんに相談すればうまくやってもらえます。

不動産売却

大阪で不動産売却するなら、どんな不動産会社が良いでしょうか。

有名なのは
・クリエイト大阪
・三井のリハウス
・住友不動産販売
などなど。

有名な不動産会社さんは安心感があっていいですよねッ。
ただそれがベストな選択なのかというとそうとも限りません。

自分にとってベストな不動産会社を選ぶには、一括査定で比較するのが最も効率のいい方法だと思います!

不動産売却

不動産売却を英語で言うと?

・Real estate sale
・sale of a real estate

という感じになるそうです。

不動産って「real estate」というんですね。
直訳すると「現物の財産」みたいなニュアンスかな?

「不動産」という日本語も「動かせない財産」という意味。

裏を返せば世の中の財産は基本「動かせる」もの・「現物じゃない」ものがほとんどだということなんでしょう。