不動産売却

不動産売却を英語で言うと?

・Real estate sale
・sale of a real estate

という感じになるそうです。

不動産って「real estate」というんですね。
直訳すると「現物の財産」みたいなニュアンスかな?

「不動産」という日本語も「動かせない財産」という意味。

裏を返せば世の中の財産は基本「動かせる」もの・「現物じゃない」ものがほとんどだということなんでしょう。

家 売る 方法

家を売る際の契約書ってどんな感じなんでしょう?

不動産屋さんとのやりとりで契約書はなくてはならないものですね。

不動産会社が一方的に有利な契約を結ばないように、宅地建物取引業法で一定の制限が設けられているので、知識が少なくてもある程度は心配いりません。

あなたが商売人じゃなくて一般人なら、契約書の重要な項目は理解できるまで説明してもらえますし、理解できてなかった部分については後で無効を主張できます。

あくまで一般人は保護されるように出来ているので、ある程度は安心ですね。


家 売る 相場

そうだ、家を売るなら、どれぐらい見積もりをとったほうが良いのでしょう。

できるだけ多めに取りたいところです。

でもあちらこちらに歩き回って見積り依頼をするのは大変っ!

ここが大事なポイントですが、一括査定がとても便利なんです。

複数社への査定の申込みが一括でカンタン。すごくラク。

どんなに体力に自信があっても、不動産屋さんをまわるのは疲れるのでなるべく体力を温存するように気をつけるべきだと思います。

そうだ、家を売るなら一括査定!

家 売る

家を売るとなれば、まず不動産屋さんへ。

直接誰かに売ることはできませんからね。

名義変更とかはできるかもしれないけど、それも不動産屋さんに相談しないと難しい。

ではどこの不動産屋さんがいいか。

それが重要です。

お医者さんに診てもらう時と同じように、一般人は知識がありませんから信用するしかありません。

だから一括査定でいくつかの不動産屋さんの対応を見て比較すると良いと思います。